2010年01月31日

JR函館線が運転再開=事故の特急車両撤去−北海道(時事通信)

 北海道深川市の踏切で29日に特急列車とダンプカーが衝突した事故で、不通となっていたJR函館線は30日、事故車両の撤去作業を終え、正午前から運転を再開した。
 事故でけがをした41人のうち、列車の運転士(52)とダンプカーの運転手(40)が入院したが、いずれも軽傷という。
 道警深川署はけがの回復を待って、双方から事情を聴き、事故原因を詳しく調べる。 

替え玉殺人判決 尹被告「全部うそでしょ」 遺族「真実を」願いかなわず(産経新聞)
41歳清水名人、17歳里見倉敷藤花に「関根名人記念館」を案内…31日・女流名人位戦第2局(スポーツ報知)
<偽装献金>鳩山首相の不起訴不当、審査申し立て(毎日新聞)
<医療事故>誤って降圧剤など投与 男性患者死亡 愛媛で(毎日新聞)
都議補選終盤戦 島の発展へ舌戦 自・民、国会議員ら動員(産経新聞)
posted by ライト at 23:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<日本ペンクラブ>書籍デジタル化で意見書 NY連邦地裁に(毎日新聞)

 米グーグル社の書籍デジタル化問題について、日本ペンクラブ(阿刀田高会長)は26日、日本の書籍データの廃棄などを求める意見書をニューヨーク連邦地裁に提出する、と発表した。日本で刊行された書籍はグーグルの有料販売計画から除外される見通しだが、米国の大学図書館などが所蔵する日本の書籍はすでにデジタル化され、グーグルがデータを保有している。

【関連ニュース】
日本ペンクラブ:中国反体制作家実刑で即時釈放求める声明
グーグル書籍デジタル化問題
エコナビ2010:米は「電子書籍元年」 割安感、利便性受け
シンポジウム:ペンクラブ「子どもの本」委員会、来月5日に 落合恵子さん、報告も

「朝青龍に殴られた」被害者が警視庁に相談 被害届は出さず(産経新聞)
<子どもの貧困>研究者らシンポ 都内で31日(毎日新聞)
ハイチ大地震 現地で活動、熊谷さん帰国「水と食糧必要」(毎日新聞)
妻と子2人殺害容疑、調理師の男逮捕…大阪(読売新聞)
<足利事件再審>菅家さんテープ 否認後再び「自白」、号泣(毎日新聞)
posted by ライト at 01:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

再度「自白」のテープ再生=取り調べた元検事出廷へ−足利事件再審公判・宇都宮地裁(時事通信)

 栃木県足利市で1990年に4歳女児が殺害された足利事件で、無罪が確定的になっている菅家利和さん(63)の再審第5回公判が22日、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で開かれた。うその自白を撤回した菅家さんが、検察官の取り調べでDNA型鑑定の結果を基に追及を受け、再度「自白」した際の録音テープが再生された。
 同日午後には、調べを担当した森川大司元検事が証言する。
 再生されるのは、菅家さんが一審公判中だった92年12月8日の取り調べを録音したテープ。弁護団がまとめた記録によると、森川元検事は菅家さんが前日に「自白」を一転させたことに対し、捜査段階のDNA型鑑定の結果を挙げ、「菅家さんの体液と一致する体液が(犯行現場に)ある」と述べ、問いただしたとされる。
 さらに、元検事は足利事件の起訴は菅家さんが事件を認めたからではなく、ほかにも証拠があったからと追及。菅家さんは断続的に沈黙を続けた後、「勘弁してください」「すいません」と言って、泣きながら再び「自白」に転じたという。
 元検事は「本当に人間としての誠実さの問題。起訴した事件は間違いないと思ってるから」と述べた様子も録音されているという。 

【関連ニュース】
震える声「やってません」=「自白」撤回のテープ再生
取り調べテープ再生=「話しちゃえよと言われた」
11年前にも男性殺害か=経営者強殺事件の被告ら-3人再逮捕へ・宮城県警
井戸の底から遺体発見=屋久島の不明男性か

我こそは! 千葉都市モノレールが社長公募(産経新聞)
名護市長選「間違いなく新たな要因」…国務次官補(読売新聞)
成人式妨害した18人、秋田市長に謝罪(読売新聞)
小沢氏会見詳報(3完)「不正はないという主張は断然貫く」(産経新聞)
ハイチ大地震 精力的な報道続ける米メディア(産経新聞)
posted by ライト at 17:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。